未分類

ふるさと青汁は楽天で買えるの?

更新日:

身体の健康を維持するために、生活に青汁を飲む習慣を取り入れようとする方も多いことでしょう。
現在、テレビや雑誌やネットなどで青汁の広告を見かけることは多々あるので、どれを選んだらいいかわからないこともあるかと思います。
そんな方にオススメなのが、口コミ評価が非常に高く、他の商品と一線を画す存在でもある「ふるさと青汁」という青汁です。
そんなふるさと青汁は、楽天やAmazonのような大手通販での取り扱いはあるのか、またどのような購入手段が適切かなど、注文の部分をピックアップしてご紹介いたします。

楽天やAmazonでも購入可能だが

楽天やAmazonでも購入可能だが

普段の日用品などのネットショッピングにおいて、ネット通販の楽天やAmazonなどから商品を購入する方はすごく多いかと思います。
そんな楽天やAmazonの通販で、「ふるさと青汁」を購入することは、場合によっては可能です。
しかし、結論から言うと楽天やAmazonは、メーカー直販ではありませんので、公式サイトからの注文に比べると、価格やサービス面でのデメリットが多いので注意が必要です。

公式ホームページでの注文が断然お買い得

ふるさと青汁を楽天やAmazonで見ると、ショップによって価格がバラバラなことも多いです。
中には 3,990円 (税込) 送料別 と低下と同じ価格で販売されているものもありますが、やはり公式ホームページからの注文の方が断然お得です。
ふるさと青汁の公式ホームページからの注文の方法は大きく分けて定期購入と通常購入の2つあります。
通常購入だと1箱が定価の3990円(税込)ですが、定期購入(とくとく便)を選択すると1箱が3591円(税込)となり大変お買い得です。
通常送料500円ですが、2箱以上注文で送料無料となるのも、楽天やAmazonにはない仕組みなので、購入するのであれば公式ホームページからの定期購入(とくとく便)がオススメです。
 

定期購入とくとく便は解約や休止も簡単

一般的な定期購入は、最低何回以上購入しなければならないと言った規約が設けられていることも多いですが、ふるさと青汁のとくとく便は、受け取り回数や期間のシバリもないので、まずはとくとく便で注文をして、1回受け取ったらすぐに解約するということもできるのです。
もし自分に適していないと感じたら、次回のお届け予定日の7日前までにカスタマーサービス電話すると解約や休止手続きをとることができるので安心です。
 公式ホームページにも、1回だけの購入でも大丈夫と明記されているのでカスタマーサービスに対して気まずいなどということは心配ありません。
ふるさと青汁は、継続することでより健康的な身体に導くことができるの、初めから継続すること前提でとくとく便での注文を選択する方も多いですが、1度お試しを購入する方も含めて8割以上の方が最初の購入時点で定期購入での注文をするようです。
他の通販サイトもリサーチした結果、公式ホームページからのとくとく便での注文が最安値となっています。

丹精込めて作られたふるさと青汁

主要な原材料である明日葉(八丈島・大島産)、桑の葉(島根県産)、大麦若葉(熊本県産)は全て国産なので安心です。
原材料や製法にとことんこだわっているので、そこらへんで格安で販売されているような商品とはワケが違います。
青汁の主要な原材料にはケールが使用されること多いですが、マイケアのふるさと青汁は、明日葉(八丈島・大島産)を使用しているので、さらなる効果が期待できるとともに青野菜独特の臭みがあまりありません。
健康的な体づくりをサポートしてくれるものの、まずくて飲むことができないという以前のイメージが残っている方も多いですが、マイケアのふるさと青汁は、青臭さが少ないので、大変飲みやすいと好評です。
とは言っても青汁は青汁なので、水に溶かすだけだと飲めない方は、牛乳や豆乳などと混ぜて飲めば、美味しくいただくことができ、野菜不足の方や便秘による肌トラブルが気になる方には、毎日の習慣としてふるさとを青汁取り入れることはとてもオススメです。

-未分類

Copyright© 本当に効いた! ふるさと青汁の口コミ・評判まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.